2011年4月20日水曜日

会津本郷焼「閑山窯」を訪ねました

 今日は、会津本郷焼「閑山窯」に手代木さんを訪ねました。「手仕事専科」では、他に会津本郷焼の鳳山窯樹ノ音工房をネット掲載しております。「会津美里のいわたて」にも伺いましたが、東日本大震災いこう観光客は、皆無の状態とのことでした。観光立県福島の中心となる会津の目玉が、鶴ヶ城や裏磐梯などと会津塗、会津本郷焼ですが、どうなってしまうのか皆目予測ができません。

 未曾有の事態という言葉がありますが、関東以北の全県が観光客では、例年の1/10以下の来場者数といいます。じっと耐えなければならないのでしょうか。しかし、ある意味では、ビジネスチャンスが到来とも言えるかもしれません。水の流れを見つけ、新たな水脈をつくるのも可能性を信じることから、スタートするのかもしれません。手仕事専科では、これを新たなスタートにしたいと思います。
 閑山窯では、大震災でもそれほどの被害はなかったといいますが、そのギャラリーを写真に納めてまいりました。ご紹介いたします。写真の器も「手仕事専科」でお取扱いをしております。
・小鉢  ¥1,575
φ9cm×h5cm
・スープボウル ¥1,785
φ15cm×h5cm
・コーヒーカップ  ¥2,625
φ7cm×h6.5cm
■桜の花びらが紋様となっており、
たのしい器です。

左)マグカップ ¥2,100
φ10cm×h7cm
右)マグカップ ¥1,575
φ8cm×h6cm
・湯呑
左)湯呑白大  ¥1,785
φ8cm×h9.5cm
右)湯呑白小 ¥1,680
φ7cm×h8cm
「下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp