2010年12月6日月曜日

「つながるひろがるアート展Nasu」/二期倶楽部

 今日は、二期倶楽部の「つながるひろがるアート展」を見て来ました。以前から、二期倶楽部のホール会場でのイベントは、拝見していましたが、重厚な大谷石の壁と周囲のすばらしい建物が、心躍る楽しい空間を作っています。どの空間にカメラを向けても絵になる美しい空間です。フォトジェティックという表現で説明を受けました。

 Art Biotop(アート ビオトープ)の富田Directorには、「下野・会津・津軽 手仕事専科」の立ち上げの際の指針についてご助言を頂きました。また、「O・B・M Handcraft」の発足に試行錯誤していた時期に著名な第一線のデザイン関係方々をご紹介も頂きました。これからのいろいろとお教えいただければと考えています。そのようなことから、「つながるひろがるアート展Nasu」/二期倶楽部は、望むところの取材となりました。今回も取材の可否は、富田Directorにお願いをいたしました。当日は、松本マネジャーにご挨拶をさせていただき、菊地麻里絵さんに会場等のご案内をお願いいたしました。有難うございました。

 また、更に嬉しいことに「ナガオカケンメイによる栃木の物産展in 栃木」として「NIPPON VISION TOCHIGI」を拝見することが出来ました。ナガオカケンメイさんは、私の望んでいる「考え方=O・B・M Handcraft」」をすでに実践されている方でした。身震いする想いで作品等を拝見して参りました。これらについては、別のページでご紹介したいと思います。

 それでは、「つながるひろがるアート展Nasu」/二期倶楽部を写真からご覧ください。
●画像をクリックすると拡大します。


担当の菊地麻里絵さん
「手仕事専科のBlog」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道