2010年12月28日火曜日

柴谷浩二のつくる「土偶」と民芸品

 「手仕事専科のBlog」では、「大麻と土偶」シリーズで柴谷浩二のつくる土偶と栃木県鹿沼地方生産される「大麻」とをご紹介しており、また、「下野・会津・津軽 手仕事専科」では、「夢野工房」の土偶と「大麻博物館」「野州麻紙工房」でつくられる「大麻」製品とをご紹介しております。

 今日は、柴谷浩二のつくる「土偶」をご紹介したいと考えております。柴谷さんは、天空のハーモニーのオープンの折にオーナーの岩崎真由美さんからご紹介いただいた方で、ちょうど「手仕事専科のネットショップ」の構想を持ちつつある時で、出会いに必然性を感じておりました。
 というのも私の好きな語りも風貌も「津軽のもつけ」そのものの印象を持った方でした。その柴谷さんが、高校生の折に亀ヶ岡遮光器土偶に出会い、土偶作りに取り付かれたと聞きました。また、その当時に著名な方から世界を救う目的のために20数体の土偶を求めて作られたとも言います。また、柴谷さんは、土偶については、いろいろと不思議な体験をされており、聴くも不思議な世界です。光を放つとか、土偶が暴れるとか、私にはまったくない感覚・体験ですが、そうなのかなと拝聴しております。
 私の役割は、柴谷さんのつくられる「実寸土偶」をひろくご紹介することだと得心しているからなのですが、「夢野工房」では、民芸品用に小型の土偶も作られて、近々「手仕事専科」でも取り扱う予定です。が、「実寸土偶」だけは、柴谷さんが手を入れてつくられる土偶です。
 幾度かの訪問でも、柴谷さんの語られる土偶の話は、ほんの一部しかお伺いは出来ていないのですが、「縄文時代に宇宙船で地球を救うためにやって来た」と語られるとそういうこともあるのかなと感じています。
 写真で柴谷さんのつくられる「実寸土偶」と民芸品をご紹介いたします。
●画像をクリックすると拡大します。
《実寸土偶》

・板柳土偶(箱付き) ¥30,000
 サイズ 巾15cm×丈20cm×厚さ11cm
 ■商品コード T-02903■

愛称「シャコボー」
・亀ヶ岡土偶(箱付き) ¥100,000
 サイズ 巾27cm×丈36cm×厚さ10cm
 ■商品コード T-02906■

脚付き

・三戸土偶(箱付き) ¥20,000
 サイズ 巾18cm×丈20cm×厚さ10cm
 ■商品コード T-02905■ 
  《民芸品》
亀ヶ岡土偶のレプリカ
夢野工房」  ¥1,680
サイズ 高8.5cm×横6.5cm
■商品コード T-02202■
「手仕事専科のBlog」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道