2011年1月3日月曜日

津軽塗「漆・クラフト・KEN」の紹介!

 現在、50業種67工房の「下野・会津・津軽 手仕事専科」ですが、まだご紹介していない工房を順次「手仕事専科のBlog」へご案内して参ります。
 津軽塗では、藤野漆芸漆工房宮漆・クラフト・KENの3工房を取扱っております。現在は、商品の作り置きは難しく漆塗箸とかを除くと全てが受注生産の状態です。それぞれの特徴ある商品と工房をご紹介いたします。

 「漆・クラフト・KEN」の須藤賢一さんは、まだまだ若く、数々の賞を受賞している方ですが、従来の古典的な漆器よりも現代クラフトの作品を出展していただいております。その中から、おもしろい作品を3点程ご紹介いたします。何れも独創的な作品です。
●画像をクリックすると拡大します。
3月の雪のお岩木山。五所川原からのぞむ。
「漆・クラフト・KEN」の須藤賢一さん
■球ちゃん②   ¥80,000
 径10cm×高10cm
 ■商品コード T-05006■

 コースター(小)  ¥25,000
 横16cm×縦8.5cm×高7.5cm
 ■商品コード T-05002■

■箸置き(5本組)  ¥5,000
 横6.5cm×縦1cm×高1cm
 ■商品コード T-05004■


「下野・会津・津軽のBlog」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道