2011年1月10日月曜日

会津本郷焼に新年のご挨拶で伺いました。2011.01.09

 今年初めて会津若松市へ新年のご挨拶に伺いました。「下野・会津・津軽 手仕事専科」のお取引では、会津木綿「原山織物工場」や会津塗「漆器工房鈴武」「鈴善漆器店」、「会津絵ろうそく」、会津本郷焼の「閑山窯」「鳳山窯」「樹ノ音工房」があります。
 
 今日は、最近「手仕事専科」のネットショップでご注文が増えてきた「会津本郷焼」へ伺いました。会津美里町振興公社の経営する「窯の美里いわたて」があり、作品群を覗いてきました。いつ来ても沢山のお客様がいるのですが、今回は昨年大晦日の大雪のせいか、すこし影響を受けましたとのことでした。
 歴史と伝統のある会津本郷焼から「手仕事専科」の3工房を皆様に写真からご紹介したいと考えております。
●画像をクリックすると拡大します。
「窯の美里いわたて」
「窯の美里いわたて」の入り口。
この場所にうつって、随分とお客様が増えたそうです。
会津本郷焼の情報発信基地です。
すぐお隣には、会津本郷焼資料館があり
古陶や磁器を拝見できます。すばらしい作品群が
蒐集されておりました。一度は訪ねてほしい個所です。

会津本郷焼「閑山窯」です。
手代木仁さんの写真と作品がありました。
会津本郷焼「鳳山窯」です。
会津本郷焼「樹ノ音工房」

今回は、しのぎの「カフェオレボウル黒」の御注文がありました。
佐藤さんご夫妻の創る現代的なしのぎの作品と線画の
かわいらしい作品とがあります。
最近の佐藤大樹さんの作品は、磁器物がありました。
陶芸家として「会津本郷焼の磁器物」は、避けて通れないもののように思います。
「下野・会津・津軽のBlog」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp



下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道