2011年1月16日日曜日

那須高原・陶器屋マナ「梅沢真実」さんの紹介

 道の駅友愛の森のギャラリーのもうお一人は、陶器屋マナの梅沢真実さんです。
いくどか道の駅の展示販売のブースでお会いしておりましたが、今日は、再度会う事ができました。
 私の知人の那須高原教会の近藤牧師のペンションの御隣に最近越してこられ、工房とギャラリーをこの冬の間に作られると伺いました。
 作品は、伝統的な形ではなく独自の彼女特有の形で表現されておりますので、ご覧ください。
●作品に対するお問い合わせは、直接ご工房へご連絡ください。

陶器屋マナ 梅沢真実
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙字道上586-529
TEL.080-6744-1555
●画像をクリックすると拡大します。
道の駅ギャラリーでの梅沢真実さん
作品ブースの前で


梅沢さんの好きな形です。
チューリップ形の器が多く見られます。
洋の空間ににあう大柄な器です。

これが代表的な器でしょうか。
外が藁の釉薬で焼〆タイプで、内に白の釉薬を使っています。

粉引に猫の線画が楽しい作品です。

粉引の碗と丼碗
楽しいやさしい器です。

「下野・会津・津軽のBlog」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp