2011年1月10日月曜日

新商品の紹介/会津木綿「原山織物工場」

 今日は、「下野・会津・津軽 手仕事専科」の会津木綿「原山織物工場」を商品の仕入れで訪問しました。また、今まで取扱っていなかった商品関係も新規に仕入れてまいりました。
 手仕事専科の「とぴい工房」では、いくつかの商品を開発予定でおりますが、そのひとつに和物被服、和雑貨があります。素材としては、「会津木綿」「宮染」「日下田藍染工房の藍染」「津軽裂織り」です。そのような意図で会津木綿生地を仕入れにまいりました。
 
 「とぴい工房」では、会津木綿から「ネクタイ」「シャツ」「ベスト」「ジャケット」をデザイン製作する予定でおります。「とぴい工房」による「O・B・M Handcraft」です。とくに会津木綿による「ジャケット」は、とぴい工房のヒット商品に仕上げたいと考えております。

 今回仕入れることになった手仕事専科に加える新商品は、「ネクタイ」「ブラウス」「座布団」です。コットンという素材を使いひじょうにすばらしい商品でした。私が新たに取扱おうと思ったのは、やはり縞柄の美しさからでした。特殊なオリジナルデザインの物は、「とぴい工房」で製作いたしますが、日常的な木綿製品は、こちらの商品をお薦めしたいと考えています。

 縞柄は、縞の幅によって大縞・中縞・細縞・ヤタラの4種類があります。私の気にいったのは、「ヤタラ織」の縞柄でした。熟年の世代向けに気にいっていただけるものと考えています。シックでお洒落な柄といえるでしょうか。また、次回お楽しみですが、ジャケット向けにはすてきな縞柄がありました。柄だけ紹介しておきますが、ちょっと派手ですが、粋な縞柄です。
 それでは、「手仕事専科/会津木綿「原山織物工場」を写真から紹介いたします。
●画像をクリックすると拡大します。
会津もめん・かねろく「原山織物工場

《会津木綿 ネクタイ》      1本   ¥3,150
この縞柄は、「やたら織」といい一番細い縞となります。
わたしの好きな縞柄です。
購入して参りました。
《会津木綿 ブラウス》  1枚 M・L   ¥14,700
《会津木綿 シャツ》   1枚 ML  ¥14,700
この縞柄も「やたら織」の柄です。
わたし好みのすこしモスグリーンの色合いです。
《会津木綿 座布団》
■座布団 綿入銘仙判   ¥5,880
55cm×59cm 
 ■商品コードA-08146■
 

■座布団 カバー銘仙判  ¥3,675
55cm×59cm
 ■商品コードA-08143■
 
《とぴい工房の仕入れ》
こちらは、1m切り売りです。
■縞木綿 1m    ¥735
1m×38cm

■無地木綿 1m   ¥840
1m×38cm

今回は、こちらの二色の布地から、ベストをつくります。
《ジャケットのお薦め縞柄》 1反   縞柄   ¥7,350
■反物 縞027  ¥7,350
 
丈12m×37cm
 ■商品コードA-08027■
■反物 縞023  ¥7,350
 
丈12m×37cm
 ■商品コードA-08023■
 
「下野・会津・津軽のBlog」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道