2011年3月27日日曜日

あけび蔓細工「宮本工芸」に訪れました。

 今日は、「下野・会津・津軽 手仕事専科のあけび蔓細工「宮本工芸」をご紹介します。さきの津軽訪問で1年振りにお店を訪ねました。あいかわらず雪の日で、いつも津軽に来ると大雪に見舞われます。武田さんがちょうどおられて、いろいろとお話が出来ました。

 3年続けて、あけび蔓の収穫が出来ずに価格をアップせざるを得ないことや、青森県でも岩木山周囲の収穫が激減しており、替わって八甲田近辺のあけび蔓を使っているとのこと。品質的には、岩木山周辺が整っていて良いのだが、今年は、品質が揃っていないが、八甲田近辺の物を使う事になっているとのこと。原因は、良く分からないが、山林が間伐されずに光が射さずにあけび蔓が育たないとというように山が荒れていることが、原因の一つとのことでした。一概に温暖化だけではないと思うけれども、地球環境や生活環境が変わりつつあるためでしょうか。

 あけび蔓細工は、いろいろと見かけるけれども、「宮本工芸」の商品が卸も販売量もナンバーワンと聞いています。編手も布などをつけてアレンジした商品が、人気があると聞いています。従来は、素のあけび蔓細工を扱っていますが、いろいろと作品作りに挑戦したいと考えています。
それでは、先日の宮本工芸のお店の風景を写真でご紹介します。
●画像をクリックすると拡大します。
■お求めは、下野・会津・津軽 仕事専科の工房から。
あけび蔓細工「宮本工芸」の武田店長
「下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp