2012年1月4日水曜日

300万円のベットカバーをご存知?

今日は、下野・会津・津軽 手仕事専科和布工房 ゆい」のページのメンテナンスを行っておりました。その絹を使った和布のパッチワークともいえる作品の見事さに嬉しく思いました。年に幾つかのご注文と伺いましたが、触れれば触れるほどにその魅力のとりことなってしまいます。世界に一つとない作品ですので、気にいられれば、1枚のお値段が¥3,000,000という金額の多少ではないのかもしれません。写真でご紹介いたします。
ぜひ、一度お尋ねください。

・新春        ¥3,000,000
横200cm×縦267cm
素材 表・裏 ちりめん古布
■商品コード O-02001■

※このベットカバーは、表を白地の
菊花菱としています。
布は、絹のちりめん古布です。
・紫式部      ¥2,000,000
横178cm×縦257cm
素材 表)裏)ちりめん・錦紗りんず
■商品コード O-02004■
 
※オシャレな紫を主体とした
ベットカバーです。
・桧垣コート      ¥70,000
 フリーサイズ
素材 表)結城紬
内側)かのこ
■商品コード O-02012■

※桧垣模様のコートであるが、
落ち着いた雰囲気のデザインと
結城紬の布である。
「下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp