2014年10月8日水曜日

着物仕立て工房 富士商店のアップ



 この度、手仕事専科に「着物仕立て 富士商店」をアップいたしました。
着物仕立ては、現在では、極限られた手仕事となってしまいました。
会津木綿では、単衣や浴衣のための味わいのある反物なのですが、ご自分で縫製される方は、宜しいのですが、着物としてのご注文に応えることが、出来なくなってしまいました。
それというのも着物需要の激減です。
それと着物の裁縫が、職業として、成りたたないことです。
もちろん、後継者も難しい問題です。
家族を養うことのできない職業は、継続できません。
 昨日も日光下駄の山本政史さんご夫妻と日光下駄の後継者の話をしたところです。
伝統的工芸や民藝は、いずれも同じ問題を抱えています。
 その中にあって、着物仕立てを一生懸命に行っており、若いご夫妻がそれに続いています。
わたくしは、何らかの方法を見出し、支援したいと思っています。
もちろん、着物仕立てのご注文をいただくこともそうです。
そして、着物の需要の喚起です。
考えてゆきたいと思います。
 
下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画  080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 伝統的食品のブログ