2011年8月15日月曜日

「野州麻紙工房」人気の「麻紙」

 「下野・会津・津軽 手仕事専科」の野州麻紙工房は、サイトオープンから人気の工房です。女性の方々や建築関係の方々から、ご注文が相次ぎました。正月を迎えるときには、「御守り」が、人気でした。神棚に供えるものとして「大麻」を使われておられました。
 
 さらに、人気はランプでした。麻紙で作られるランプシェードが、味のある灯かりを作られるところから、人気があるものと思います。いくつかをご紹介いたします。
 そして、「麻紙」と言われる和紙が人気です。書道家と言われる方々でしょうが、書道紙として使われたり、壁紙に使われるのでしょうか。きれいに漉かれた和紙とは異なり、風情があると言えるのでしょう。
ギャラリー納屋 大森淳子さん
働き者で、素適な女性です。
・お麻もり     ¥1,200
 丈 2m
 ■商品コード  S-19017■
・麻紙(2尺×3尺) ¥1,800
 2尺×3尺
 ■商品コード  S-19014■
・吊ランプ 半筒  ¥24,150
 丈  45cm×巾22 cm
 ×半径12cm
 ■商品コード  S-19020■
・吊ランプ 丸  ¥14,700
 径24cm
 ■商品コード   S-19019■
・吊ランプ 三角  ¥17,500
 丈60cm径38cm
 ■商品コード  S-19021■ 
「下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。