2012年6月23日土曜日

南部古代型染元 小野染彩所を訪ねました。

この度の南部への訪問は、3つの工房の写真撮りでした。そのひとつは、盛岡に350年の歴史を持つ小野染彩所です。南部古代型染を行う紺屋といえるのですが、その意匠が伝統的なものであり、その風合いはすばらしいものでした。手仕事専科では、ほかにも日下田藍染工房があるのですが、小野染彩所さんでは、ほかの草木染めの色を使い多色で染上げています。詳しくは、今度出来るHPでご紹介いたしますが、簡単にご紹介いたします。
小野染彩所さんの代表的な色です。
私は、藍も好きですが、この茜(橙色)がすきです。
珍しい果肉植物です。
”ヒメムシトリアシナガスミレ”と言うそうです。


下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp