2014年1月24日金曜日

古民家cafe夢屋をたずねて

きょうは、打ち合わせで、古民家cafe夢屋をたずねました。
野島千尋さんと楽しい話になりましたが、その草木染めの想いを伺いました。
手仕事専科では、近々、彼女の商品を販売いたします。
手仕事は、職人の方々の想いをもっています。
つくるこだわりに理由があります。
彼女の工房、お店を写真に収めました。
 


那須高原の雑木林の中に、大きな黒い屋根。
「夢屋」の建物は、奥会津南郷村から移築した150年前の古民家です。
屋根の急勾配は、茅葺きだったころのまま。
一歩土間に入れば、黒々と光る柱と梁が、ゆったりとした空間を支えています。

わたしたちはここで、自然とともに暮らす心地よさを
多くの人たちと分かちあいたいと願っています。
カフェでは、有機栽培・無農薬のもの、そして地元の生産物を中心に
季節感いっぱいのメニューを組んでいます。
併設のギャラリーでは、陶器と草木染めの作品を展示販売しています。
そして、「夢屋」の活動の中心は、自然から素材と色をいただく「草木染め」です。
どうぞ、ふらりとお訪ねください。
あなたの時間が、ゆっくり流れはじめるでしょう。

営業時間:AM10:00~日没
定休日:水曜

(水曜が祝日の場合は営業し、翌木曜日に休業)
冬季(12~3月)積雪時は休業することがあります。

〒325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙1846-92
TEL 0287-78-3272 begin_of_the_skype_highlighting 0287-78-3272 無料  end_of_the_skype_highlighting

古民家のカフェ夢屋の
野島千尋さんです。
 

下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画  080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 伝統的食品のブログ