2014年1月22日水曜日

関口聖子展-gallery barn

きょうは、友人を伴い久しぶりにギャラリー・バーンに清野隆さんを訪ねました。
というのも彼は、デザインやギャラリー関係の人間だからです。
正月から「関口聖子展」を開催しておりましたが、明日1/23(木)までの期日だったこともありました。

手仕事専科のスタート時から、清野さんには、いろいろとアドバイスを頂戴していました。
まったく、webでの販売がない頃からです。
新年のご挨拶となりましたが、手仕事専科が、順調に推移していることを報告できました。
「webサイトの信用」という言葉が、自然と口をついて出てまいりました。
地道な活動が、お客様の信用を得るということです。
ことしは、工房の情報や職人、作家の方々の想いを伝えることで、手仕事に歓びを見出していただくことを抱負と申し上げました。

関口聖子さんは、わたしの事務所のすぐ近くにお住まいの方でした。
250号ともなる大作を筆頭に15点ほど、展示されていました。
お会いして、その眼差しにプロの画家の想いを感じました。
これだけの大作は、美術館にしか、展示されないと仰っていました。
わたしの好きな色が、いくつもありました。
(プロフィール)
関口聖子
■千葉県出身。
1963女子美術大学洋画科卒業。
60~女流画家協会展出品。
66 女流画家協会会員推挙。
63~70,78~独立展出品。
2001 文化庁現代美術選抜展出品。
04~栃木県新作家集団展出品。
07 栃木県芸術祭招待出品(07 08 09 10 11)
10独立賞受賞。
独立美術協会会員推挙。
現在、独立美術協会会員
女流画家協会委員
日本美術家連盟会員








下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。

株式会社とぴい企画  080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp