2012年2月12日日曜日

会津木綿のシャツの注文

今日は、手元に会津木綿の生地があるところから、自分用のシャツの仕立注文に伺いました。
その生地は、すでにサマージャケットに使われたのですが、残り生地で自分用のシャツを作ることを考えていました。確りとした縞柄ですが、ダンス用のシャツにします。サマージャケットとあわせて、ご覧ください。
会津木綿の生地です。
約¥5,000(湯通し¥1,750を含む)です。
私は、会津木綿の少し硬めの肌触りが好きです。
テロテロではなく、シッカリ感が好きです。
今年は、会津木綿のシャツとブラウス、ジャケットが
通の間で流行ります。
会津木綿は、郷土文化とシッカリと生きてゆく象徴です。
和美との生活です。
こちらは、すでに生地を選んでいただいて
完成した木綿シャツです。
・シャツ 縞002
 ML        ¥14,700 
■商品コードA-08136■
会津木綿ジャケット(女性用)です。
上の木綿生地をつかって仕立ました。
料金は、会津木綿生地代(約¥7,000)

仕立て代¥38,800
これにサンプルの送料(3回分)がプラスされます。
・反物 縞023  ¥7,350
 
丈12m×37cm
■商品コードA-08023■
会津木綿ジャケット(男性用)です。
上の木綿生地をつかって
仕立ました。
料金は、会津木綿生地代(¥7,350)

仕立て代¥38,800
これにサンプルの送料(3回分)、湯通し(¥1,750)
がプラスされます。
下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。

株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp