2012年2月11日土曜日

会津絵ろうそく祭を見てきました。良かった!

今日は、下野・会津・津軽手仕事専科会津絵ろうそくをテーマとした、会津絵ろうそくまつりを見てきました。去年も会津絵ろうそく祭は、見てきたのですが、昨年は、七日町通りの絵ろうそく祭だけでした。それ程すごい印象は無かったのですが、今日は、鶴ヶ城内で行っている絵ろうそく祭を見てまいりました。 駐車場が一杯で、随分と離れたところに車を止めて、城内に入りました。
ろうそくの展示が、回廊沿いに沢山並んでおり、素適な雰囲気とまた、真鍮の彫金の筒に絵ろうそくが並んで、幻想的な雰囲気を出しておりました。とても綺麗で、また、絵ろうそくもきれいに飾られていました。体験学習の絵ろうそくも展示されていました。ちょうど、山形屋本店の出店もあって、薄啓治さんが、おいででした。
今日は、随分とヒントがありました。陶器の筒に絵ろうそくがあって、足下灯があって、埴輪と絵ろうそくのコンビネーションのヒントとなりました。今日は来て良かった!と思いました。直ぐに、構想を進めたいと思います。有難う。会津絵ろうそく祭り!
幻想的な風景をご覧ください。
下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp