2011年5月5日木曜日

「巣箱とランプ」に仲間が増えました。

 毎年恒例のGalleryBarnの巣箱展が、今年も5月11日~15日、6月5日~19日まで、開催されます。清野隆さんのつくる「巣箱とランプ」を手仕事専科で扱っておりますが、見ていてもどこにおいても楽しい空間を作ってくれます。特に玄関先やリビングの壁などには、鳩時計と同じようにに和みの空間を作ってくれるでしょうか。

 私の選ぶ楽しい商品は、必ずお客様の人気を頂戴してくれていますので、楽しみにしているのですが、今回は、巣箱を10点、ランプを1点程加えて写真撮影をしてきました。まとめて写真に納めるとヨーロッパの街中に降り立ったような錯覚に陥ります。これらの作品は、八ヶ岳の柳生博さんのところでも取扱っておりますので、そちらでも人気の一つです。
 写真でご紹介いたしますので、ご覧ください。

・巣箱⑭(錆びた赤屋根の家の巣箱)¥10,500

 横20cm×奥行き21cm×高36cm
 ■商品コード O-01014■
・ランプⅢ(赤屋根の家のランプ) ¥14,700
 横24cm×奥行き21cm×高52cm
 
■商品コード O-01103■ 
「下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。