2014年2月13日木曜日

人気の「下川原焼土人形」のお雛様

いま、手仕事専科では、3月3日のお雛祭りを迎えて、下川原焼土人形のお雛様が人気です。
おおきな段飾りは、都会生活では、置き場所がありません。
しかし、この小ぶりの土人形では、リビングにもそして、ちょっとしたスペースにも置くことが可能です。
随分とご注文を頂戴しました。
昨年も大型のものも含めてたくさんのご注文を頂きましたが、今年は、さらに増えました。
写真でお雛様をご紹介します。
下川原焼土人形
安保正志さんの工房です。
ギャラリーでもあります。
 
お雛様セット(大)
内裏雛(大)
安保さんは、かつて、北海道の競馬馬の牧場に勤務していました。
奥様とは、その時のご縁といいます。
そして、お父様が、亡くなられ、
家業である下川原焼土人形の制作を
継承することで、津軽に戻られました。
中途から後継者となったワケです。
強い気持ちで、しっかりと継がれています。
私には、お母様とは、それ以前からお付き合いがありました。
7年間赴任した、星と森のロマントピアそうまの折に
お世話になりました。
そして、現在では、少しでも、
彼の仕事の力になれていることに感謝しています。
津軽に赴任していた7年間のご縁です。
下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画  080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 伝統的食品のブログ