2018年3月7日水曜日

日光下駄の返品--「え!」「こんなに美しい下駄なのに!」

手仕事専科では、日光下駄は、特殊な商品です。
御注文は、オーダーメイド「受注製作」となります。
先日、昨年の11月にご注文の日光下駄が、出来上がり、お客様にお送りいたしました。
4ヵ月待ちでした。
数カ月先のお届けで受注したものですが、とても良く台木の木目も美しい出来上がりです。
二枚歯生成りの竹皮、焼、白の鼻緒の下駄です。
手仕事専科 http://tesigotosenka.com
日光下駄山本政史 http://www.geocities.jp/hwfhb259/nikkougeta.html
美しい日光下駄
二枚歯 生成り竹皮 焼 白の鼻緒
歯型は、安定した台形になります。
踵は、一段下げて、土踏まずに
刺激を与える履き方になります。

■返品
ところが、お客様は、商品が届くや早々に気に入らないので、送り返すといいます。
はじめから、返品の印象!
少し胡散臭い印象の方でしたので、心配もしていたのですが、その感が当りました。
御注文は、ご縁と思いどの方でも性善説でご対応します。
商品代を支払われない方は、今まで一人もおられませんでした。
 
・いく度もいつ出来上るのかの催促の電話があった。
・間際のお振込の確認では、最近は、ネットで振込んだ後で、商品の届かないネット詐欺があるので、代引きでなく、届いてから確認をしてから、振り込みますといって、変更しました。
・サイズが小さいので履けない。
 日光下駄は、靴のサイズよりも2cmほど、小さく作ります。足の踵がはみでるように突っかる履き方をします。
 受注時に履き方もサイズも説明済みです。
・理由は言わないで「履けない」の言ってん張りです。
  足に合わない不具合の場合には、鼻緒を緩めるとか方法があります。
・イチャモンをつけて、何とか返品しようとしている印象!
・オーダーメイド「お客様ご注文の下駄」なので、返品は、出来ませんと伝えても、ご納得いただけないようです。
・まだ、商品は送り返されてきていません。

この様な顛末です。
今回のことは、8年間の中で、5000件を超える御注文ですが、初めての経験です。
これもご縁です、勉強になりました。
残念ながら、日光下駄山本政史の頁にあえて受注製作・返品不可の理を容れました。
美しい日光下駄ですので、私自身が履きたいと思うほどですが、
何方かお求めの方におすすめしたいと思っています。

下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。株式会社とぴい企画  080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp 
下野・会津・津軽の四季風景 ■下野・会津・津軽の歴史街道 ■和美との生活・和美空間 伝統的食品のブログ