2012年8月5日日曜日

夏イロのこもれび展!

今日までのイベントでしたが、『夏イロのこもれび展』を訪ねました。一昨日なので、その間忙しくブログにアップすることが出来ませんでした。高橋さんすみません!
以前からイベント情報から知っていましたので、それも「クロイソ101展示室@SHOZO CAFE でしたので、楽しみに伺いました。

最近知り合ったfb友達が多く参加されているので、楽しみに伺いました。下野・会津・津軽 手仕事専科では、食とクラフトを扱っているのですが、那須高原のそれらに積極的に関わって行こうと考えています。
写真で作品と作家のみなさんをご紹介いたします。

夏イロのこもれび展
場所:クロイソ101展示室@SHOZO CAFE 
場所:栃木県那須塩原市豊町8-32・SHOZO前
開催日:08月03日~05日
OPEN:3・4日11時~20時
5日~17時
お問合わせ:090-5200-5004

クロイソ101号室@SHOZO CAFE の全景です。
CAFE SHOZOの前にあります。
訪れた時には、全員揃っていて写真撮影に
応じてくれました。
いつも思うのですが、皆さん、きらきら輝いていますよね。

左の男性は、BAR TANZEN の方です。
LOUUS handmade accessoriesのお店です。
Yuki Satou
確りとしたこだわりの作り手でした。
使いやすさ(これは大切です)と繋ぎを確りと返しています。
女性の方が手に取るとこの感覚が伝わるかと思います。
世の男性陣に教えてあげたい拘りです。

いつもは、委託ショップで購入することが出来ます。
・アートショップ向井 661st地下1階
・ジョセフィーヌ 那須町高久丙一ツ樅道下1192
・ギャラリーここ音 大田原市加治屋94-1059  
Yuki Satou さんです。
Garden Café Komorebi の渡辺容子さん
〒324-0502 栃木県那珂川町三輪967
サンタヒルズ内 11:30~17:00
(17:00~22:00は、要予約)
定休日 水・木曜日 祝祭日は営業。
TEL 0287-96-4622
LINEN(麻製品のお店)です。
横沢マルシェでもお会いしていたのですが、こちらで
お名前を始めて伺いました。
Yoshiko Oshima
〒329-2807 栃木県那須塩原市
接骨木114
tel0287-36-5480
作品は、リネン(麻布)から、つくられています。
麻の感触は、特に夏には最適です。
Mado(マド)
千葉典子
〒320-0043 宇都宮市桜2-5-25-1105
tel028-601-8618
皮製品を作られてい女性です。
革はタンニン(植物の渋)でなめした
「ヌメ革」を使っています。
ヌメ革は油分を吸収しやすく、
使ううちに酸化や日焼けなどにより
味わいが増してくるといいます。
縫い糸は麻糸を使い全て
手縫いで仕上げています。
こだわりの優しい作品でした。
工房COO ~空~
handmade ETU
〒329-2752 栃木県那須塩原市
和気 悦子
TEL090-4735-7210
すてきな、帽子を作られています。特に男子物のハンチング
を得意としています。
古布から作られますので、一点主義です。 
陶芸家の溝口丈さんです。
アトリエ Miz(陶芸)

いつも精力的に活動されていて、すてきな作品を
つくられています。
私は、藁灰の釉薬の作品が好きです。
こちらのイベントの主催者です。
fb友達でもあり、素敵な方です。
アートクラフトのプロデューサーというのでしょうか。
いろいろと教えていただこうと思っています。

アトリエ憂 
高橋一瑛(たかはしちえ)
〒329-2814 栃木県那須塩原市上大貫
TEL 090-5200-5004
こちらは、作家の方は不在でした。
Delicious Clover(ビーズアクセサリー)のお店です。
宇都宮です。
詳しくは、アトリエ憂さんにお尋ねください。
下野・会津・津軽のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽 手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画
080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp